安心の10年保証!

住宅設備機器に保証対象となる故障や不具合が発生した場合、

物件引渡日から10年間無料で出張修理や部品交換が受けられます。

 

 ご存知ですか? キッチン・バス・トイレなどの水まわり設備や電気機器…

 
不具合は10年以内に2~3発生!?
そのうち91%保証切れ!!?
修理費用3〜30万円!!!?

【調査概要】
2013年10月日本リビング保証実施
地域︓全国  サンプル数︓4142
職業・性別︓問わず条件︓最近10年以内にいずれかの住宅設備機器を購入した方。

(新築住宅購入時に当初から設置されていた住宅設備機器も含む)

 
 
 

調査によると、入居10年以内に2~3回は不具合が出ています。しかもそのうち91%が保証切れでした。1回あたりの平均修理費用は、機器によって異なり、3万円~30万円です。メーカー保証が終わっていたら全額自己負担になります。

 

通常1~2年間のメーカー保証終了後も、10年までメーカー保証と
同等の修理サービスを受けることができます。

保証期間
 
主な保証対象  ご加入内容によって異なります。お申込書または保証書をご確認ください

エコキュート

本体・操作パネル


システムキッチン

コンロ(ガス・IH)・レンジフード・ビルトイン浄水器・水栓


システムバス

本体(排水ボタン)・浴室換気(暖房)乾燥機・水栓


洗面化粧台

本体(照明・くもり止めヒーター・排水ボタン)換気扇・水栓


温水洗浄トイレ

本体・機能付便座・手洗器・換気扇

 

その他

エアコン・送風ファン・熱交換型換気装置

 

 

 

  よくあるご質問

 

Q1. 住宅設備機器ってどんな故障が多いですか?

不具合発生率のトップ5はガスコンロの点火不良、換気扇の吸込み不良、水栓周りの不具合、トイレ洗浄ノズルの不良、給湯器の不具合です。新築の場合でも住宅設備機器の不具合は10年間に2~3回発生しています(2013年10月 日本リビング保証(株)調べ)。

 

Q2. いつから保証が開始されますか?

住宅のお引渡日からの保証開始となります。

 

Q3. もし引越し(お住まいの売却)をした場合はどうなりますか?

新しい所有者への名義変更が可能です。保証書記載のコールセンターまでご連絡ください。

 

Q4. 経年劣化で故障した場合でも保証修理の対象になりますか?

機器内部の金属劣化、金属疲労による故障・不具合は、保証修理の対象となります。
(パッキン等の消耗品の劣化による不具合は有料修理となります。)

 

Q5. メーカー保証期間でも修理の受付はしてもらえますか?

はい。住設あんしんサポートの保証書に記載されているお客様コールセンターで承ります。
コールセンターで一旦受け付けたうえでメーカーからお客様にご連絡するようにお取次ぎいたします。(お客様ご自身でメーカー窓口を探すお手間が掛かりません。)

 
 
 

お問合せ・資料請求はコチラです

 

ページトップへ